• ホーム
  • 頭髪の抜け毛や薄毛を改善するミノキシジルの効能

頭髪の抜け毛や薄毛を改善するミノキシジルの効能

髪が薄い男性

日常生活の中で頭髪の抜け毛が増えると大変厄介なものです。
いつしか自分が薄毛に見舞われるという不安も増大し、そのストレスがさらなる抜け毛を助長していくことも考えられます。
ですがこのような時に何もせずに黙っているとせっかくの改善のチャンスを失うこととなります。
まずは自分の頭髪がおかれた状況を分析した上で、それに適した対処を行っていく必要があります。
中でも有効なのはミノキシジルを配合した育毛剤の使用でしょう。

ミノキシジルは毛細血管を拡張させる効果を持っており、抜け毛や薄毛の気になる部位に塗ることによってその部分の血液循環を活性化させてくれます。
こうして血液量が増えるとその分だけ栄養分の供給量も増え、毛乳頭や毛母細胞にも過不足なく栄養分が補充されることとなります。

そもそも抜け毛や薄毛の発症するメカニズムの中には、血行不良などによって頭髪に栄養分が充分に補給されなくなるという要素があります。
たとえばアルコールやタバコの過剰摂取や運動不足などの生活習慣を原因とする血行不良もありますし、またAGAという病気に至ると男性ホルモンと特殊な酵素が反応することでDHTという物質を作り出し、毛乳頭がこれを感知することで成長サイクルが乱れて栄養分の摂取をやめてしまいます。
ミノキシジルの使用はこうした状況を大きく変えて、ふたたび栄養分をしっかりと頭髪にもたらす効果をもっているのです。
この薬剤を使い続けることで徐々に頭髪の育毛と発毛が進んでいくことでしょう。

ただし、ミノキシジルは使いはじめの初期症状として多少の抜け毛が引き起こされる可能性があります。
これはすでに成長不良に陥っていた頭髪がいったん抜け落ちてしまうためのもので、後からふたたび新たな頭髪が生えてきますので心配する必要はありません。
効果がないと思って使用をやめてしまうのではなく、しばらくは事態の推移を見守るような気持ちで臨むのが良いでしょう。

人気記事一覧